地理情報規格

作業項目一覧

2020年12月23日現在

No.作業項目段階備考
6709 rev. 座標による地理的位置の標準的表記法(ISO 6709:2008の改正)
Standard representation of geographic point location by coordinates
DIS (40.00)  
19101-1 rev. 参照モデル-第1部:基本(19101-1:2014の改正)
Reference model — Part 1: Fundamentals
WD (20.00)  
19105 適合性及び試験(ISO 19105:2000の改正)
Conformance and testing
DIS (40.99)
19111/Damd 座標による空間参照(追補)
Referencing by coordinates — Amendment 1
DIS (40.20)  
19115-2:2019/Amd 1 メタデータ-第2部:取得と処理のための拡張(追補) PRF(50.00)
19115-3 メタデータ-第3部:メタデータ基本のXMLスキーマによる実装
Part 3: XML schema implementation for fundamental concepts
AWI(20.00)
19123-1 被覆の幾何及び関数のためのスキーマ(ISO 19123:2005の改正)
Schema for coverage geometry and functions -- Part 1: Fundamentals
CD (30.99)  
19124-1 リモートセンシングデータ及び派生プロダクトの較正及び検証-第1部基礎
Calibration and validation of remote sensing data and derived products — Part 1: Fundamentals
AWI (20.00)  
19126 rev. 地物の概念辞書及びレジスター(ISO 19126:2009の改正)
Feature concept dictionaries and registers
FDIS (50.00)  
19130-3 地理的位置決めのための画像センサモデル-第3部:実装スキーマ
Imagery sensor models for geopositioning -- Part 3: Implementation Schema
PRF (50.00)  
19131 rev. データ製品仕様(ISO 19131:2007の改正)
Data product specifications
IS (60.00)  
19135-1:2015/Amd1 項目登録のための手順-第1部:基本(追補) PRF (50.20)  
19144-2 rev. 分類システム-第2部:土地被覆メタ言語(LCML)(19144-2:2012の改正)
Classification systems - Part 2: Land Cover Meta Language (LCML)
AWI (20.00)  
19144-3 分類システム-第3部:土地利用メタ言語(LUML)
Classification systems — Part 3: Land Use Meta Language (LUML)
AWI (20.00)  
19148.rev 線形参照
Linear referencing
DIS (40.99)  
19150-6 オントロジ-第6部:サービスオントロジーの登録
Service ontology registry
WD (20.00)  
19152-1 土地管理領域モデル(LADM)-第1部:基礎
Land Administration Domain Model (LADM) — Part 1: Fundamentals
AWI (20.00)  
19156.Rev 観測及び計測
Observations and measurements
CD (30.99)  
19157-1 データ品質 - 第1部:一般要求事項
Data quality -- Part 1: General requirements
AWI (10.99)  
19159-4 リモートセンシング画像センサの較正及び検証 - 第4部:衛星搭載マイクロ波放射計
Calibration and validation of remote sensing imagery sensors -- Part 4: Space-borne passive microwave radiometers
DTS (30.99)  
19160-6 アドレッシング-第6部:デジタル交換モデル
Addressing -- Part 6: Digital interchange models
CD (30.99)  
19166 BIMからGISへの概念的マッピング
BIM to GIS conceptual mapping (B2GM)
CD (30.99)  
19169 GDFと地理情報の概念モデルとのギャップ分析
Gap analysis between Geographic Data Files (GDF) and conceptual models of geographic information
CD (30.99)  
19170-1 離散的グローバルグリッドシステム
Discrete global grid systems -- Part 1: Core operations and equal area earth reference systems
DIS (40.99)  
最新の作業項目の状況は、こちらをご覧下さい。

サポーター募集の対象となる作業項目は備考欄の○の部分が対象。
基本的には、新規作業項目が承認されてから国際規格案(DIS)の投票が行われるまでが対象期間になります。技術仕様書(TS)の場合は、技術仕様書原案(DTS)の投票までが対象期間です。

(発行済みのIS、TS、TR(最新の状況はこちら

ISO 6709:2008 座標による地理的位置の標準的表記法(改正)
Standard representation of geographic point location by coordinates
ISO 6709:2008/Cor1:2009 座標による地理的位置の標準的表記法(改正)-正誤票1
Standard representation of geographic point location by coordinates-Technical Corrigendum 1
ISO/TS 19101-1:2014 参照モデル-第1部:基本(改正)
Reference model - Part 1: Fundamentals (Revision of ISO 19101:2002)
ISO/TS 19101-2:2018 参照モデル-第2部:画像(改正)
Reference model - Part 2: Imagery (Revision of ISO 19101-2:2008)
ISO 19103:2015 概念スキーマ言語(改正)
Conceptual schema language (Revision of ISO/TS 19103:2005)
ISO/TS 19104:2016 用語(改正)
Terminology (Revision of ISO/TS 19104:2008)
ISO 19105:2000 適合性及び試験
Conformance and testing
ISO 19106:2004 プロファイル
Profiles
ISO 19107:2019 空間スキーマ
Spatial schema
ISO 19108:2002 時間スキーマ
Temporal schema
ISO 19108:2002/Cor.1:2006 時間スキーマ-正誤票1
Temporal schema - Technical Corrigendum 1
ISO 19109:2015 応用スキーマのための規則(改正)
Rules for application schema (Revision of ISO 19109:2005)
ISO 19110:2016 地物カタログ化法(改正)
Methodology for feature cataloguing (Revision of ISO 19110:2005)
ISO 19111:2019 座標による空間参照(改正)
Referencing by coordinates (Revision of ISO 19111:2007 )
ISO 19112:2019 地理識別子による空間参照(改正)
Spatial referencing by geographic identifiers(Revision of ISO 19112:2003)
ISO 19115-1:2014 メタデータ-第1部:基本(改正)
Metadata - Part 1: Fundamentals (Revision of ISO 19115:2003)
ISO 19115-1:2014/Amd.1:2018 メタデータ-第1部:基本(改正)-追補
Metadata - Part 1: Fundamentals (Revision of ISO 19115:2003)
ISO 19115-2:2009 メタデータ-第2部:画像及びグリッドデータのための拡張
Metadata - Part 2: Extensions for acquisition and processing
ISO/TS 19115-3:2016 メタデータ-第3部:メタデータ基本のXMLスキーマによる実装
Metadata - Part 3: XML schema implementation of metadata fundamentals (Revision of ISO/TS 19139:2007)
ISO 19116:2019 測位サービス
Positioning services
ISO 19117:2012 描画法(改正)
Portrayal (Revision of ISO 19117:2005)
ISO 19118:2011 符号化(改正)
Encoding (Revision of ISO 19118:2005)
ISO 19119:2016 サービス(改正)
Services (Revision of ISO 19119:2005)
ISO/TR 19121:2000 画像及びグリッドデータ
Imagery and gridded data
ISO 19123:2005 被覆の幾何及び関数のためのスキーマ
Schema for coverage geometry and functions
ISO 19123-2:2018 被覆の幾何及び関数のためのスキーマ - 第2部:被覆の実装スキーマ
Schema for coverage geometry and functions - Part 2: Coverage Implementation Schema
ISO 19125-1:2004 単純地物アクセス-第1部:共通のアーキテクチャ
Simple feature access - Part 1: Common architecture
ISO 19126:2009 地物の概念辞書及びレジスター
Feature concept dictionaries and registers
ISO/TS 19127:2005 測地コード及びパラメータ
Geodetic codes and parameters(Revision of ISO/TS 19127:2005)
ISO 19128:2005 ウェブマップサーバインタフェース
Web Map Server interface
ISO/TS 19129:2009 画像,グリッド及び被覆データの枠組み
Imagery, gridded and coverage data framework
ISO/TS 19130-1:2018 地理的位置決めのための画像センサモデル
Imagery sensor models for geopositioning - Part 1: (Revision of ISO/TS 19130:2010)
ISO/TS 19130-2:2014 地理的位置決めのための画像センサモデル-第2部:SAR, InSAR, Lidar 及び Sonar
Imagery sensor models for geopositioning ? Part 2: SAR, InSAR, Lidar and Sonar
ISO 19131:2007 データ製品仕様
Data product specifications
ISO 19131/Amd.1:2011 データ製品仕様-追補1
Data product specification, Amendment 1
ISO 19132:2007 場所に基づくサービス-参照モデル
Location Based Services - Reference model
ISO 19133:2005 場所に基づくサービス-追跡及び経路誘導
Location Based Services - Tracking and navigation
ISO 19134:2007 場所に基づくサービス-複数モードの経路探査
Location Based Services - Multimodal routing and navigation
ISO 19135-1:2015 項目の登録手順(改正)
Procedures for item registration - Part 1: Fundamentals (Revision of ISO 19135:2005)
ISO 19136-1:2020 地理マーク付け言語(GML)
Geography Markup Language (GML)(Revision of ISO 19136:2007)
ISO 19136-2:2015 地理マーク付け言語 - 第2部:拡張されたスキーマ及び符号化規則
Geography Markup Language (GML) - Part 2: Extended schemas and encoding rules
ISO 19137:2007 空間スキーマのコアプロファイル
Core profile of the spatial schema
ISO/TS 19139:2007 メタデータ-XMLスキーマによる実装
Metadata - XML schema implementation - Part 1 (Revision of ISO/TS 19139:2007)
ISO/TS 19139-2:2012 メタデータ-XMLスキーマによる実装-第2部:画像及びグリッドデータのための拡張
Metadata - XML Schema Implementation - Part 2 : Extensions for imagery and gridded data
ISO 19141:2008 移動地物のスキーマ
Schema for moving features
ISO 19142:2010 ウェブ地物サービス
Web Feature Service
ISO 19143:2010 フィルター符号化
Filter encoding
ISO 19144-1:2009 分類システム-第1部:分類システムの構造
Classification Systems - Part 1: Classification system structure
ISO 19144-1/Cor.1:2012 分類システム - 第1部: 分類システムの構造 - 正誤票1
Classification Systems - Part 1: Classification system structure - Technical Corrigendum 1
ISO 19144-2:2012 分類システム-第2部:土地被覆メタ言語(LCML)
Classification systems ? Part 2: Land Cover Meta Language (LCML)
ISO 19145:2013 地理的位置の表記の登録
Registry of representations of geographic point location
ISO 19146:2018 領域間共通語彙(改正)
Cross-domain vocabularies (Revision of ISO 19146:2010)
ISO 19147:2015 乗り換えノード
Transfer Nodes
ISO 19148:2012 線形参照
Linear Referencing
ISO 19149:2011 地理情報のための権利記述言語-GeoREL
Rights expression language for geographic information-GeoREL
ISO 19150-1:2012 オントロジ - 第1部:枠組み
Ontology - Part 1: Framework
ISO 19150-2:2015 オントロジ - 第2部:ウェブオントロジ言語(OWL)によるオントロジ開発のための規則
Ontology - Part 2: Rules for developing ontologies in the Web Ontology Language (OWL)
ISO 19150-2:2015/Amd 1:2019 オントロジ - 第2部:ウェブオントロジ言語(OWL)によるオントロジ開発のための規則-追補1
ISO 19150-4:2019 オントロジ - 第4部: サービスオントロジ
Ontology - Part 2:Service ontology
ISO 19152:2012 土地管理領域モデル(LADM)
Land Administration Domain Model (LADM)
ISO 19153:2014 地理空間デジタル権利管理参照モデル(GeoDRM RM)
Geospatial Digital Rights Management Reference Model (GeoDRM RM) 
ISO 19154:2014 ユビキタスパブリックアクセス
Ubiquitous public access - Reference model
ISO 19155:2012 場所識別子(PI)アーキテクチャ
Place Identifier (PI) Architecture
ISO 19155-2:2017 場所識別子(PI)アーキテクチャ - 第2部:場所識別子(PI)リンク
Place Identifier (PI) architecture - Part 2: Place Identifier (PI) linking
ISO 19156:2011 観測及び計測
Observations and measurements
ISO 19157:2013 データ品質
Data Quality (Revision of ISO 19113:2002, ISO 19114:2002 and ISO/TS 19138:2006)
ISO 19157:2013/Amd.1:2018 データ品質 - 追補1:被覆を使用するデータ品質の記述
Data Quality - Amendment 1: Describing data quality using coverages
ISO/TS 19157-2:2016 データ品質-第2部:ISO19157のXMLスキーマの実装
Data Quality - Part 2: XML Schema Implementation of ISO 19157
ISO/TS 19158:2012 データ提供の品質保証
Quality assurance of data supply
ISO 19159-1:2014 リモートセンシング画像センサの較正及び検証 - 第1部:光学センサ
Calibration and validation of remote sensing imagery sensors - Part 1: Optical sensors
ISO/TS 19159-2:2016 リモートセンシング画像センサの較正及び検証 - 第2部:Lidar
Calibration and validation of remote sensing imagery sensors - Part 2: Lidar
ISO/TS 19159-3:2018 リモートセンシング画像センサの較正及び検証 - 第3部:SAR/InSAR
Calibration and validation of remote sensing imagery sensors - Part 3:SAR/InSAR
ISO 19160-1:2015 アドレッシング - 第1部:概念モデル
Addressing - Part 1: Conceptual model
ISO 19160-3:2020 アドレッシング - 第3部:住所データの品質
Addressing -- Part 3: Address data quality
ISO 19160-4:2017 アドレッシング - 第4部:国際的な郵便住所の構成要素とテンプレート言語
Addressing - Part 4: International postal address components and template languages
ISO 19161-1:2020 測地参照‐ 第1部:国際地球基準座標系
Geodetic references -- Part 1: The international terrestrial reference system (ITRS)
ISO 19162:2015 座標参照系のWell known text表記
Well known text representation of coordinate reference systems
ISO/TS 19163-1:2016 画像及びグリッドデータのための構成要素及び符号化規則 - 第1部:
Content components and encoding rules for imagery and gridded data - Part 1: Content model, as sent to ISO for publication
ISO/TS 19163-2:2020 画像及びグリッドデータのための構成要素及び符号化規則-第2部:実装スキーマ
Content components and encoding rules for imagery and gridded data -- Part 2: Implementation schema
ISO 19165-1:2018 デジタルデータとメタデータの保存 - 第1部:基本
Preservation of digital data and metadata -- Part 1: Fundamentals
ISO 19165-2:2020 デジタルデータとメタデータの保存 - 第2部:地球観測データおよび派生するデジタル製品のコンテンツ仕様
Preservation of digital data and metadata -- Part 1: Fundamentals
ISO 19168-1:2020 地物のための地理空間API - 第1部:コア
Geospatial API for features -- Part 1: Core

表中の記号について

NP:新作業項目提案(New Proposal)
AWI : 承認済新作業項目(Approved new Work Item)
WD:作業原案(Working Draft)
CD: 委員会原案(Committee Draft)
DIS:国際規格案(Draft International Standard)
FDIS:最終国際規格案(Final Draft International Standard)
PRF : 校正原稿(Proof of a new International Standard)
IS:国際規格(International Standard)
PDTR:予備技術報告原案(Preliminary Draft Technical Report)
DTR:技術報告書原案(Draft Technical Report)
TR:技術報告書(Technical Report)
PDTS:予備技術仕様書原案(Preliminary Draft Technical Specification)
DTS:技術仕様書原案(Draft Technical Specification)
TS:技術仕様書(Technical Specification)
※各ステージコード()中の数字についてはこちら

ISO規格の検索、購入(冊子及びPDFファイルのダウンロード)は、
(一財)日本規格協会のWeb販売サイト「JSA GROUP Webdesk」 より可能です。

地理情報規格

ISO/TC 211
ISO/TC 211について
作業項目一覧
ISO/TC 211国内委員会
地理情報-JIS原案
地理情報-JIS原案作成委員会について
作業項目一覧

事業紹介

測技協スケジュール

技術委員会自主研究等

航空レーザ計測アーカイブズ

測量機器性能表

緊急撮影