ホーム > 刊行物 > 図書 > 製品仕様書とJPGIS入門

刊行物

製品仕様書とJPGIS入門

製品仕様書とJPGIS入門 -改訂版- 製品仕様書を読み解くための基本ガイドブック

製品仕様書とJPGIS入門 -改訂版-


一般価格 2,000円(税込)  会員価格 1,500円 発送料別途
発送料のめやすはこちら(PDF)

平成20年4月発行 B5版 カラー63ページ
発行 財団法人 日本測量調査技術協会

ただいま、在庫がないため、お申し込みいただけません。
ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

平成20年4月1日から適用されている公共測量作業規程の準則には測量作業発注にあたって測量計画機関から、JPGISに準拠した製品仕様書を提示することが定められています。
本書は、測量技術者にとって必須となった製品仕様書の内容理解に不可欠な基本事項をわかりやすく解説したものです。

CONTENTS

第1章 製品仕様書とは?(P.1~18)
空間データを作るとき、何が必要?
空間データを使うとき、何が必要?
製品仕様書の構成
空間データ作成の流れ
製品仕様書によるデータ整備の効果
製品仕様書を誰が作る?
製品仕様書の作成パターン

第2章 JPGIS概論(P.19~26)
JPGISとは?
「標準」とは?
なぜ「標準」は必要?
地理情報の標準化
地理情報の標準化の背景
JPGISの制定
JPGISの利用場面
地理情報標準(JPGIS)が支える社会
のイメージ

第3章 製品仕様書の読み方(P.27~63)
製品仕様書の記載事項
応用スキーマ(UMLクラス図)入門
簡単な空間データの作成例
演習

申込はこちら
公益財団法人 日本測量調査技術協会

刊行物

図書
先端測量技術
目次検索

事業紹介

測技協スケジュール

技術委員会自主研究等

航空レーザ計測アーカイブズ

測量機器性能表

緊急撮影